鹿田尚樹の「読むが価値」

2007年02月25日

『 がなり流!』@高橋がなり

がなり流! 誰もやらないけど、誰にでもできる勝利の「王道」を教えよう。がなり流! 誰もやらないけど、誰にでもできる勝利の「王道」を教えよう。
高橋 がなり

青春出版社 2004-09-25
売り上げランキング : 141672
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>

今回は高橋がなり氏の書籍の紹介です。
鹿田は本人の書いた本を読んでいるとき、その本人になりきって、本人の経験を追体験する時間が非常に好きです。

高橋がなり氏はテレビで有名な方とのことですが、pontaはテレビ上でも全く見たことがありませんので、本書で初めて知った方でした。

AV(アダルトビデオ)メーカー「ソフトオンデマンド」の社長をやられていたようですが、「マネーの虎」にもご出演されていたとのことです。

続きを読む

2007年02月20日

『会社を辞めて会社をおこせ』@南原竜樹

会社を辞めて会社をおこせ会社を辞めて会社をおこせ
南原 竜樹

ダイヤモンド社 2005-10-28
売り上げランキング : 193950
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>


鹿田は「マネーの虎」を見た記憶がほとんどありませんが、「マネーの虎」で虎として登場した南原さんの著書です。

サラリーマンで年収3000万を稼げるか!

というサブタイトルがついています。虎らしい挑発的フレーズです(笑)

著者の1冊目は「痛快!クルマ屋で行こう!」とのことで、本書はその後出されたということになります。
続きを読む

2007年02月17日

【多読】レバレッジ・リーディング@本田直之




【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ビジネス書多読をテーマに専門書を書かれた、本田直之さんの著書です。

これまで「多読」にスポットを当てた書籍はそれほど多くありませんでした。

しかし、本田さんこの一冊の登場により、「多読」が急激に注目されはじめたのです。

◆私、鹿田も「多読のススメ」をすることは多いのですが、こういった体系化された本が出版されて大変助かりました。

まだ「多読」をされていない友人に、何かの機会にプレゼントしたい本です。

税込みで1523円とは、アマゾン「1500円以上は送料無料」を意識していますね。

最近のビジネス書は1500円というラインが一般的になりつつある傾向(笑)

以前よりも価格が横並びになってきましたが、これもアマゾンの影響大ということで。

続きを読む

2007年02月10日

『姫様商売―身近なセレブでブームを作る』@平舘美木

姫様商売―身近なセレブでブームを作る姫様商売―身近なセレブでブームを作る
平舘 美木

日本経済新聞社 2006-04
売り上げランキング : 268621
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>


「姫様」といえば、王様のブランチに出演している「はしのえみ」さんを想像してしまう鹿田です。

今回の書籍は「姫様商売」というタイトルが付けられていますが、鹿田は「はしのえみ」風の姫様が商売を企画するのかな?と考えて手に取りましたが、実際には違うようでした(ちょっとした勘違いでした)。

消費の中心には「女性」がいますが、私のような若輩者では女性の気持ちを上手く捉えるということに関してはまだまだ修行が足りないようです。

やはり、女性の気持ちは女性に伺うのが一番ですので、本書でその「女性の気持ち」を少しでも教えていただければと思い読ませていただきました。

続きを読む

2007年02月07日

『税金バンザイ! 「税金」&「税務調査」の裏ワザ!』@小堺桂悦郎

税金バンザイ! 「税金」&「税務調査」の裏ワザ!税金バンザイ! 「税金」&「税務調査」の裏ワザ!
小堺 桂悦郎

フォレスト出版 2005-02-10
売り上げランキング : 33939
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<はじめに>


これから年度末を迎えますが、年度末といえば「確定申告」や税金関係のイベントが目白押しですね。

鹿田はそれほど気にしないほうですが、確定申告のシーズンになると憂鬱な日々を過ごされる方もいるのではないでしょうか。

今回は税金の専門家・小堺桂悦郎氏の著書をご紹介です。
続きを読む

2007年02月03日

『日本人が知らなかったドロップシッピング ~日本版ドロップシッピング徹底解説』@富田 貴典

日本人が知らなかったドロップシッピング ~日本版ドロップシッピング徹底解説日本人が知らなかったドロップシッピング ~日本版ドロップシッピング徹底解説
富田 貴典

翔泳社 2006-12-12
売り上げランキング : 25413
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<はじめに>


今まで「ドロップシッピング」を知らなかった鹿田です。

アフィリエイトも、今までやった経験がないですが、「今年はドロップシッピングが流行るよ。」と友人に言われ、さっそく本書を購入いたしました。

オーストラリアなどで、日本よりも先駆けてやってこられた筆者のようで、著者もまたインターネットから生まれた方の1人ではないでしょうか。

本当にインターネットは個人を吸い上げる力が、他のメディアよりも早くて強いですね。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。