鹿田尚樹の「読むが価値」

2007年07月25日

『お金とツキが転がり込む習慣術』@和田秀樹

お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由があるお金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由がある
和田 秀樹

祥伝社 2005-01
売り上げランキング : 313544
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>


今回は「東大医学部卒」「精神科医」の肩書きを持つ実業家・和田秀樹氏の書籍です。

和田秀樹氏の公式ホームページ
http://www.hidekiwada.com/


鹿田は自分が比較的「運のいい」人間だと思っておりますが、どうしたら「運が良くなる」かということは考えてことがありません。

正直言えば、「嘘をつかない」とか「正直者」であればお天道様が見てくれるから、という程度にしか考えたことがありません。

今回の和田氏の書籍では「ツキが転がり込む」とタイトルに銘打たれていますので、そのあたりにも注目して読んでみました。

続きを読む

2007年07月15日

『「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー』@土井英司

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー
土井 英司

草思社 2007-04-17
売り上げランキング : 2853
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>


今回は土井英司氏の著作をご紹介いたしますが、鹿田は今回本書を読むまで著者のことは存知ませんでした。

しかし、本田健氏や神田昌典氏との関係が深いようでどういった方なのだろうかと思いながら本書を読ませていただきました。

著者土井氏の書籍は、アマゾンで出版前から予約殺到ということで非常に注目度の高い方であります。

続きを読む

2007年07月01日

『50回選挙をやっても自民党が負けない50の理由』@土屋彰久

50回選挙をやっても自民党が負けない50の理由50回選挙をやっても自民党が負けない50の理由
土屋 彰久

自由國民社 2004-07
売り上げランキング : 281917
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<はじめに>


今回は「ビジネスブック」から少し外れまして、「政治」にまつわる書籍のご紹介です。

ビジネスブックとはジャンルが異なりますが、周り周ってビジネスに応用するにも十分な書籍です。

鹿田も自民党の公設秘書を務めておりましたが、政治とビジネス(スキル)は縁遠いとこにあると感じました。

ただ政治を学ばないと、せっかくの自分のスキルも生きないというのも実感でした。

本書は「政治」の中でも「選挙」「自民党」に絞っているテーマですが、今まで政治に関心がない方でも読める一冊です。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。