鹿田尚樹の「読むが価値」

2009年03月31日

【セミナー参加録】『あなたの付加価値をあげるマーケティング戦略』に行ってきました!

DSCF4561a.JPG


どうも鹿田です。

先週の土曜日に久保憂希也さんが代表を務める・・・
株式会社InspireConsulting主催のセミナーに参加してきました。

久保さんから・・・

「セミナーのことをブログで公開して良し!」

と言っていただきましたので・・・

参加の感想と、自分なりにグッときたところをいくつかご紹介!

セミナー全体の中身としては・・・

あなたの付加価値をあげるマーケティング戦略
・形のないものを売る技術
・先を読みビジネスをつくる力を手に入れる
・自分自身がブランドになって仕事をとる
・営業をしないでも仕事が来る!仕事術
・新しいビジネスを作り上げていく創造力
・プライベートも超充実の時間術

「自分に付加価値をつける」
「自分ブランディング」「自分マーティング」が主なテーマです。


◆セミナー詳細


DSCF4564.JPG


@ 土屋裕昭さん

「営業しない税理士」という肩書きで登場の土屋さん。

実は・・・

主催の久保さんと、その会社に勤務することになった白岩さんと・・・
この土屋さんは「聞くが価値vol.03」の2次会?3次会?で・・・

深夜の3時まで飲み続けているという思い出が・・・(笑)
(唯一、鹿田だけえいひれを食べながら寝てました・・・汗)

そんな思い出の出逢いがある土屋さんの講義で印象的だったのが・・・
簡単を難しくするのが「アマチュア」
難しいを簡単にするのが「プロ」

この言葉を聞いたときに・・・

『芸術起業論』@村上隆の中の一文を思い出しました。
大事なことは入り口を作ることであり、入り口を作った人こそが美術の世界で讃えられる
『芸術起業論』@村上隆

芸術起業論芸術起業論
村上 隆

by G-Tools


会計士の山田真哉さんが、あれだけヒットを出したのも・・・
「会計」の世界における「入り口」を作ったからだと考えていますが・・・

芸術の世界でも「入り口」を作るのが、讃えられるのは共通点。

「入り口」とはつまり「難しくしない」ということでしか、作ることはできません。
それができる人がいわゆる「プロ」なんですね。

「ビジネス書」というとっつき難い世界においても・・・
どうしたら「入り口」を作ることができるか・・・?

そんなことを考えるヒントを戴きました!


DSCF4567.JPG


A 富田英太さん

『お金をかけずに繁盛店に変える本』の著者・富田英太さん。
大阪での「セミナー特訓講座」以来の再会です。

強面の久保さんと癒し系の富田さんは、やはり相性バッチリです。
久保さんに突っ込まれながらも、富田流のトークで・・・

今回は「人生経営・行動・行動の源泉は感情」というテーマでお話されていました。

個人的には・・・

最初の瞬発力は「恨み」「つらみ」から

という言葉がグッときました。

身に覚えありますもん(笑)

ただし・・・

それも1年経ち、2年経つと持たなくなってくる。
そこでやはり「ビジョン」とか「理念」必要になってくる訳です。

ただし・・・「瞬発力は負のチカラ」というのは間違いなくあると思います。

お金をかけずに繁盛店に変える本
お金をかけずに繁盛店に変える本富田 英太

日本実業出版社 2008-03-13
売り上げランキング : 1297

おすすめ平均 star
star正しい順序
star分かり易い、奥が深い。誠実さが表れています
star飲食店を始める人一読の価値あります!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



DSCF4560.JPG


B 久保憂希也さん

最後は・・・
ちょっと強面ですが・・・
どらさんから「ユッキーヤ」と呼ばれているなど、見た目以上に優しい兄貴キャラな久保さんです。

「人はストレスがないと、成長しない」

ここのお話がグッときました。

引き合いに出されていた・・・

「空輸のうなぎとナマズの関係」は・・・

確か、この本にも登場しているのでご興味ある方はぜひ!
4087203778「狂い」のすすめ (集英社新書)
ひろ さちや
集英社 2007-01

by G-Tools


人間は満足してしまうと、成長が止まってしまう生き物

改めてそんなことを考えさせていただきました!


*************


3名の講師の皆様、貴重なお話をありがとうございました!

色々と学びが多かったセミナーです!


【講師陣ブログ】

新宿区の税理士・ツッチーのブログ
http://ameblo.jp/h-tsuchiya/


経営セラピストの日記−店舗経営・黒字化コンサルタント富田英太の日常
http://tomitahidehiro.livedoor.biz/


元国税が語る税金とビジネス
http://ameblo.jp/toco2tax/


_________________________

【編集後記】

取り急ぎ、ご紹介まで!

仕事と幸福、そして人生について
仕事と幸福、そして人生について桜田 直美

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-02-18
売り上げランキング : 1665


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オススメ!

ここ一週間、毎日読んでます。

こういう本は年に一冊あるか、ないか。

「仕事」と「幸福」、そして、人生について

僕の人生にとっても、とても重要な一冊になります。


2009年03月29日

「聞くが価値」vol.07:ご参加ありがとうございました!【感想リンク集】

DSCF4584.JPG

どうも鹿田です。

今回も大勢の方にご参加いただきまして、本当にありがとうございました!

まずは取り急ぎ、感想リンク集を!

詳細はまた書き加えます(汗)


◆参加者の感想:リンク集
(増えれば、随時追加予定)

1. 初公開!表紙&目次 アライアンス自分成長戦略 & 聞くが価値Vol7:平野敦士カールのアライアンスINSIGHT東大ハーバードで教えない★オススメビジネス書★

2. 【セミナーレポート】聞くが価値vol.07 with 田島弓子氏・岡島悦子氏:オンライン書評図書館 -Blue Sky Horizon-

3. 世界級キャリアの女性経営者から学ぶ、 抜擢される人に必要な「仕事力」と「人脈力」に参加しました!:名刺は命使!瞬間★ブランドツールクリエイター福田剛大の「自分の価値を名刺で瞬間伝達」

4. 青森寒っ!!:眠れるライオンもたまには起きるっ

5. 抜擢される人に必要な「仕事力」と「人脈力」:パラリーマンの成長日記

6. 「聞くが価値」vol.07 感想:蔵前トラックU

7. 抜擢されるには・・・<聞くが価値vol.07 with 田島弓子さん・岡島悦子さん>: misaki2.net

8. 『聞くが価値』vol.7 with 田島弓子氏・岡島悦子氏 に参加:坂田篤史の情報ブログ「サカズバ!」

9. 鹿田尚樹氏の『聞くが価値vol.07 with 田島弓子氏・岡島悦子氏 』参加記録:読書ノススメ〜読書とは「読んだら書く」〜

10. 「聞くが価値vol.07 with 田島弓子氏・岡島悦子氏」に参加してきました。:「デキる女」に憧れるミーハー新社会人のブログ

11. 【書評】抜擢される人になるには?ー抜擢される人の人脈力:joshiben(女子勉)

12. ★聞くが価値セミナー:☆★女性公認会計士の『バリバリ働きます!』ブログ★☆

13. 『「聞くが価値」vol.07:世界級キャリアの女性経営者から学ぶ、抜擢される人に必要な「仕事力」と「人脈力」with 田島弓子氏・岡島悦子氏』に行ってきました。:ブルックスにオンブヒも STKSTK(しょーちゃん)'s blog

14. 聞くが価値vol.07☆行きました:みかんばこ



続きは↓【詳しくはこちら】
続きを読む

2009年03月27日

【永遠の学習者にならない】「投資を回収できる人」の五箇条

DSCF4557.JPG


どうも鹿田です。

「ビジネス書」や「セミナー」といった自己投資をオススメする1人として、ぜひ「投資」を回収して欲しいと思ったのでエントリー!

数多くのビジネス書や、セミナー体験から感じた・・・

【永遠の学習者にならない】「投資を回収できる人」の五箇条

のご紹介です!



【永遠の学習者にならない】「投資を回収できる人」の五箇条


1. 学んだことを他の人に「教える」機会を持つ
・教える行為は、大きな学習の機会

進学率の高い学校では、低い学校に比べて、生徒たちが教えあう習慣があるといいます。

教える行為は、大きな学習の機会になるのです。
むしろ教わる子より、教える子にとってのメリットのほうが大きいのです。

『お金を稼ぐ勉強法』@藤井孝一


★個人的にもセミナーで講師を務めることがあるので、これは深く納得です。
セミナーは「受講」でも確かに学べますが、「講演」をする側に周ると飛躍的に学習効果が高まります。
セミナー講師でなくても、1対1や3人〜5人くらいでもいいので「教える」機会を持つと学習の効果がより一層高まります。

また鹿田は学習塾での講師経験もあるので、「教える」ことがどれほど勉強になるかは身に染みています(汗)

まずは「投資を回収する」ための最初のステップとしては・・・
「人に教える」こととその機会を持つこと大切です。

「ブログ」なんかも「教える機会」を持てる仕組みですね。

483792283X「お金を稼ぐ!」勉強法
藤井孝一
三笠書房 2008-07-18

by G-Tools



2. 自分のフィルターを通して「自分の言葉」にしてみる
・ブログの差別化戦略

重要なのは自分の意見や感想を入れることです。
そうすることで、自分のカラーが出るのです。

『頑張らないで成果を出す37の法則 アライアンス人間関係術』@平野敦士カール

★ベストセラー著者のセミナーノートを拝見したことがありますが、セミナーの内容を全て「自分の言葉」に置き換えて書き直していました。
「自分ならどういう言い方をするか?」
「自分の体験談や人生からどう言い換えられるか?」

常に自分に置き換えることを意識しているそうです。

そうして集めた言葉を「書籍」にしたり「セミナー」で講演することによって、投資を回収しているのです。

これから出版や人に教える(セミナー)などを目指す方には、ぜひとも真似して欲しいポイントです。
オリジナリティは人の真似からでも、十分に生まれるものです。

4828414916がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー
平野敦士カール
ビジネス社 2009-03-26

by G-Tools


3. 「目的」を明確に意識する(紙に書く)
・「目的地」を決めずにスタートを切ってはいけない

目的というのは紙に書くくらいきちんと意識しないとぼやけてきます。
漠然としたイメージしかもらずにスタートした人は、挫折を繰り返していきます。

『レバレッジ英語勉強法』本田直之

★「何のため」に勉強をしているのか?
「転職」「独立」「出版」「起業」「出世」「キャリアアップ」
「人脈」「顧客開拓」「言葉探し」「ネタ探し」「投資」
セミナーに行くときも「今日は講師の○○さんの話し方を学ぶ!とか・・・
「セミナーで交流する人を増やす!」とか・・・
何でもいいですが、目的を明確にした方が得るものも多いはずです。

「行くだけで満足」の人は、この辺りが不明確な場合が多いですね。
「紙に書いておく」くらいでないと、忘れてしまうそうです。

4022504234レバレッジ英語勉強法
本田 直之
朝日新聞出版 2008-04-04

by G-Tools



4. 実際に「行動」に変化を起こす
・読みっぱなしではもったいない

本を読む前のあなたと読んだ後のあなたとで、その考え方や行動を変化させること。
この変化こそが、本を読むという投資から得られる唯一のリターンと言えます。

本を読む前後で考え方や変化がおきなければ、その読書に費やした時間は全くの無駄という事になります。

『成功ハックス』@大橋悦夫

★学んだことはすぐに「実践」して体験してみること。
やはり「体験」してみると、経験知が上がりますし、何より「腹落ち」するので吸収が速いです。

先日のウジさんの「デザイン力 養成講座」の帰りには早速イラストを描いてもらいましたし・・・
最近問題解決の考え方は横田尚哉さんの「ファンクショナル・アプローチ」を使っています。

「鹿田さんって、モロに影響を受けやすいタイプですよねぇ」

と言われることもありますが、その通りなんです(笑)

影響を受けて、実際にトライしてみて、善し悪しを体験する。
その積み重ねで人生過ごしていますので、結構「ふらふら」しています(笑)

その「行動」の積み重ねの上に、自分に残ったものだけが「価値あるノウハウ」や「思考哲学」なのかなと最近実感しているところです。

学んだらまず「影響を受けてみる」こと。

最終的には「やるか、やらないか」ってだけなんです。

4413036956成功ハックス
大橋 悦夫
青春出版社 2008-11-22

by G-Tools



5. 自分の頭で「考える」こと、そして行動すること

ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。

『夢をつかむイチロー262のメッセージ』

★世の中の学習には「ムダ」なことがたくさんあります。
そして自分の頭の中で考えていることも「ムダ」が多いはずです。
鹿田も「ムダ」とも思える本を読み、「ムダ」なことを考えて7年間毎日本を読んできました。
しかし、その「ムダ」の積み重ねが自分の「思考」に影響を与えて今日に至るのです。

ブログでも多くの「ムダ記事」を書いてきたと思いますが・・・
「自分の頭で考えて、考えて、考えて書いた」結果のムダ記事なので、無駄ではない無駄なのです。

結局「無駄」も積み重ねることで、価値が出てきてしまうのです。

イチローがそういう極致を切り開いているわけですから、無駄を恐れずにどんどん考えて、どんどん行動しましょう!

4835615123イチロー 262のメッセージ
『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会
ぴあ 2005-03-11

by G-Tools



_________________________________________

【まとめ】
・【永遠の学習者にならない】「投資を回収できる人」の五箇条

1. 学んだことを他の人に「教える」機会を持つ
2. 自分のフィルターを通して「自分の言葉」にしてみる
3. 「目的」を明確に意識する(紙に書く)
4. 実際に「行動」に変化を起こす
5. 自分の頭で「考える」こと、そして行動すること

_________________________________________


*************


ということで・・・

【永遠の学習者にならない】「投資を回収できる人」の五箇条

のご紹介でした!


みなさんも「学び」は、極力「アウトプット」したり「実践」して自分の「回収力向上」に生かしてください!


_________________________

【編集後記】


昨日は福島正伸さんの講演会「超人気コンサルタント養成講座」に行って来ました。

ちょっとした感想を・・・

(1)初めて見た福島正伸さんのイメージ

・修行僧のような精悍な風貌
・漫談家のように流暢な講演

「修行僧」×「漫談家」ってどう?って思うかもしれませんが、そのギャップが凄く良かったのです。


(2)講演は抜群に上手い&面白い

そういえば・・・
隣に座っていたのは『出逢いの大学』のちばともさん。
2人で2時間の話を聞き終わったときには・・・

「抜群に話が上手い!」という見解で一致(笑)

もちろん内容も急所、急所をついて素晴らしいことをお話いただいてました。

1万円を超える金額で100名以上を集める講師というのは、こういう方なんだなということを改めて実感。


正直、久し振りにオススメできるセミナーですので、ご興味ある方はぜひ↓

http://www.carriageway.jp/semi/fukushima_consul.html


2009年03月26日

『頑張らないで成果を出す37の法則 アライアンス人間関係術』@平野敦士カール

DSCF4556.JPG

4828414916がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー
平野敦士カール
ビジネス社 2009-03-26

by G-Tools


どうも鹿田です。

昨年は本田直之氏の『レバレッジ』が注目されたが、今年は『アライアンス』の年になる!私はそう思う。

昨年の鹿田の誕生日の記事において、このように紹介をした『アライアンス仕事術』の著者の平野敦士カールさんの新刊が登場!

「1人では不可能なこと」を「他人を巻き込んで実現する」仕事術
『アライアンス』という新しい言葉を使って見事に言語化した前著でした。


本書のタイトルには「がんばらないで成果を出す」と書かれていますが、世の中で「頑張らない=努力しない」ことで成功する人はまず存在しません。

どんな人でも「努力なし」(=頑張らない)では成功はありえないのです。

ただし、1つだけ。

「頑張らなくても成果を出す」ことが可能な方法があります。

それは・・・


デキる人に「助けてもらう」


これは別の言い方をすると・・・

「1人」ではなく「他人を巻き込む」こと

唯一これが頑張らなくても成果を出せる方法だということです。



本書ではその「助けてもらえる人」になるということ・・・

つまり「アライアンス」が構築できる人間になる方法が37の法則として紹介されています。


せっかくなのでいくつか印象深い言葉をご紹介。

人に時間を上げる人になる

電話やメールで済ませられるなら、それでも構わないだろうと思いがちです。
しかし、逆に言えば、だれもが忙しいからこそ、人のために時間を上げられる人の価値は高まっているのです(p.36)

★「THEインタビュー101」の最初のゲストとしてお話を伺ったときにも、カールさんが言われていた言葉。
「ネットの時代だからこそ、リアルの価値が上がっている」
確かにメールや電話の時代ですから、リアルで時間を割けるというのは、強い印象を与えられる時代になりました。

好感のもたれる電話術

電話の声は、普段の声よりもワントーンほど低い声に変換されてしまうという特徴があります。
特に男性は地声が低いですから、ワントーン高めに意識をしましょう。

★とても深く納得!正直、鹿田の電話応対は「不評」です(涙)
「鹿田さんには、午前中電話しないほうがいい」
といわれているくらい、電話のトーンが「めちゃ低」らしいです。
僕も電話をかけた際に「あれ、今機嫌悪いのかな?」と思ってしまうことがありますから、電話のトーンは「ワントーン上げる」を意識していきたいと思います。

ブログで他人の悪口は書かない

よく会社や講演会などのアンケートなどで必ず酷評を書く人がいますが、実は人事部ではそうしていつも他人を批判ばかりする人かどうかチェックしているそうです(p.45)

★最近「実体験」にて経験済みなので、深く納得(汗)
これ以上は深く書きませんが、こういうことは「実体験」を通さないとなかなか染み付かないもの。
これからは、より意をしないといけないですね。

「アライアンス力」を磨くには、「悪口」は避けましょう!
(体験者は語る!)

人脈の達人になる方法

1. ビジネスの人脈と割り切る

ビジネス上での付き合いの目的は、あくまで仕事上で相手と自分がお互いに成功することと思っているのでプライベートと仕事は分けています。仲良くなることとビジネス上の人脈は違うのです(p.50)

・「ビジネス上の人脈」ということで書かれていますが、これも深く納得。
「適度な距離感」というのはビジネス上に必要で、あまり深く入り込むとややこしいことが結構出てきます。
(体験者は語る・・・パート2)

そういえば、カールさんとお酒を飲んだことはあまりありません。
「聞くが価値vol.02」のときも、早い時間でご帰宅されましたので「なるほどなぁ」と納得。

21世紀はプラットフォーム化の時代

個人でプラットフォームを作り人脈を広げていった人が成功する時代は、既にやってきています(p.67)

★鹿田は前著『アライアンス仕事術』を読んだ影響で「聞くが価値」をプラットフォーム化しよう!と思い立ちました。
「主催者になって場を提供する」というのは、思ったよりも難しくありません。
セミナーなどでなくても、3〜4人の読書会やランチでもいいのです。
ぜひ「個人プラットフォーム」を作ってみましょう!

(注・p.70で千葉智之さんと荒濱一さんと共に事例として紹介していただきました!)

ありがとうございますっ!


本書は前著の『アライアンス仕事術』の続編として「アライアンスを組んでもらえる人になる」をテーマにその方法論を提供してくれる良い本です。

これからは・・・

「1人」ではなく「他人を巻き込める人」の時代!

ぜひ、若手ビジネスパーソンを始めとした方に読んでいただきたい一冊です!

実践的に書かれているので、とてもオススメです!


がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー
がんばらないで成果を出す37の法則ーアライアンス人間関係術ー平野敦士カール

ビジネス社 2009-03-26
売り上げランキング : 4594


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【目次】


はじめに

1章 21世紀はアライアンスビジネスパーソンの時代
1 学歴・資格よりも大切なもの
2 信頼を得るためにやるべきこと
3 不況でも引っ張りだこの人
4助けてもらえる人になる=ネオ・ビジネスパーソンを目指そう
5 何があっても生きていける人になる

2章 誰でもできるアライアンス・コミュニケーション術
6 人を巻き込む人になる
7 巻き込まれる人になる
8 人に認めてもらえる人になる
9 人にだまされなくなる
10 短所を長所に変えてしまう方法
11 人に時間をあげる人になる
12 好感の持たれる電話術
13 心を通わせるメール術
14 自分の考えを発信するブログの書き方

3章 誰も教えてくれなかったアライアンス人脈術
15 人脈の達人になる方法
16 交流会や勉強会を有効に活用するためのノウハウ
17 人材のベンチャー投資をする20代・絞り込んでいく30代
18 いい人脈・悪い人脈の見分け方
19 真に付き合うべき人
20 自分をプラットフォーム化する
21 出会いを広げるコンテンツのつくり方
22 おもてなしの店を持つ

4章 ワンランク上のアライアンス人間関係術
23 あいさつという「カタチから入る」
24 失敗したときの対応がチャンスを生む
25 苦手な人とも一緒に仕事する方法
26 職場のイジメや嫉妬する人との付き合い方
27 新しい職場に受け入れてもらう
28 相手の悩みを一緒に解決する

5章 ワンランク上のアライアンス仕事術
29 アライアンス交渉術 ~その1~
30 アライアンス交渉術 ~その2~
31 アライアンス交渉術 ~その3~
32 プレゼン力を鍛える
33 プレッシャー克服術 ~その1~
34 プレッシャー克服術 ~その2~
35 効率的な会議のやり方
36 モチベーションの上げ方 ~その1~
37 モチベーションの上げ方 ~その2~

おわりに

がんばらないで成果を出す37+1の法則

オススメ書評メルマガ&書評ブログ

_________________________

【編集後記】


書き忘れましたが・・・

『頑張らないで成果を出す37の法則 アライアンス人間関係術』

最後の140頁目に「オススメ書評メルマガ&ブログ」として・・・

多くの書評ブログが取り上げられています!

Masterさんやhiroさんや、大森さんや、sugiyuzuさんや、ノブさんや、シゴタノ大橋さんや、ワクワク委員長さんや、TMstarさんやじむこさんや、竹原さんやchampleさんやhiroseaさんや、勉子ちゃん。

あと、どらさんこと小川さん。

えーっと、あとゴリクン。さん!

それから・・・まるるちゃんこと丸山純孝さん!

・・・ふぅ。

一気にタイピングしたら、窒息しそうになった(汗)

今週末の聞くが価値vol.07にもカールさんが登場しますので・・・

ご参加の方でまだ買っていない方は(ってか今日発売か・笑)、ぜひ当日買っていただけるといいと思います!

ということで、29日お楽しみに!

2009年03月25日

『ネットで売上10倍![エン×ブラ]の魔術』@菅井浩二

DSCF4551.JPG


どうも鹿田です。

Youtubeやニコニコ動画といったインフラが整ったことで注目される「映像」
これをマーケティングに活用するにはどうしたらいいかということで、映像プロデューサーの菅井浩二さんの本です。

「音声」(聴覚)→ ポッドキャスト
「活字」(言語)→ メルマガやブログ
「映像」(視覚)→ Youtubeやニコニコ動画

それぞれに「長所」と「短所」が存在しているわけですが、
映像(視覚)は人間の情報収集に強い影響を与えるといわれています。

有名な「メラビアンの法則」というのがありますが・・・
人間の情報収集に影響を与える要素は大きく3つに分けられること。

(1)「視覚」情報が55%
(2)「聴覚」情報が38%
(3)「言語」情報が7%

つまり「伝達」ということを考えれば「動き」などの
視覚情報が詰まった「映像」が最も多くを伝達できる手段ということになります。

鹿田は今まで「活字」情報に偏った「情報発信」をしてきたのですが、メラビアンの法則を考えたときに「視覚」と「聴覚」が足りないなと気がつきました。

そこで「THEインタビュー101」で「聴覚」を使った情報配信を始めたのですが、「視覚」を支える「映像」ツールについてはあまり取り組んでいませんでした。

ただ55%視覚情報を切り捨てるのは非常にもったいない。

Youtubeを活用してセミナーを配信している人も出てきましたし・・・
Youtubeで社長自らがインタビューを配信する人も出てきました。

段々と「映像」の凄さが広まってきたということでしょう。

もっとも世界一の検索エンジンを持つ「Google」が「Youtube」を2006年に16億5000万ドルで買収したのもその「映像」「動画」に対する評価の現われですね。

ネットマーケティングの専門家に聞いたことですが・・・

「Youtubeのように5分も10分も視聴者を釘付けにできるメディアは他にない」

ということです。

どんな広告やメディア(ネットの世界中心)でも・・・
長時間視聴者の意識を獲得するのは難しいようです。

だからこそ「映像」の「釘付け力」が非常に大きな価値を持っているのでしょう。


「ブログ」や「メルマガ」であれば1分でも、読者を釘付けにできたら素晴らしいメディアです。

そのメディアを持つことで、個人の付加価値も飛躍的に上がるはず。


その「映像」を取り組むに当たっての・・・
「企画」から「プロモーション戦略」「マーケティング活用法」などが、細かく書かれた一冊ですのでオススメです。

個人ブランディングにも生かせないことはないですが、
個人的には「集客」や「販促」のツールやメディア活用として、ビジネスに活用される方にもオススメです!

ということで、興味がある方はぜひ!

ネットで売上10倍![エン×ブラ]の魔術 あなたの会社を一瞬でブレイクさせる映像マーケティング法則
ネットで売上10倍![エン×ブラ]の魔術 あなたの会社を一瞬でブレイクさせる映像マーケティング法則菅井浩二

ぱる出版 2009-01-17
売り上げランキング : 1051

おすすめ平均 star
star実際の映像もWEBで見られました
star士業・コンサルタントこそ映像を活用すべし!
starネット広告動画の幕開け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【目次】

Chapter1 映像の魔法を活用して[ブレイク]させよ!
Chapter2 映像プロモーション力が既成概念を突き崩す
Chapter3 映像×マーケティングの魔術的活用法
Chapter4 億を稼ぐ映像プロモーションの秘術
Chapter5 実践! 映像プロモーション導入〈企画編〉
Chapter6 実践! 映像プロモーション導入〈集客編〉
Chapter7 実践応用! エン×ブラを開花させよ!


_________________________

【編集後記】


「最近、疲れてる?」と聞かれることが多くなりました。

恐らく・・・

「笑顔不足」でしょうか(汗)

これはひとえに・・・「漫画」を読んでいないからかも(笑)

『稲中卓球部』とか・・・
『今日から俺は!』とか・・・
『お坊ちゃまくん』とか読みたい(笑)

最近「笑える漫画」を新規開拓できてないので・・・
時間をとって「漫画喫茶」に入り浸りたいと思います!

2009年03月24日

視覚マーケティングのススメ@UNDERGROUNDに参加してきました!:【名刺とデザイン理論】

P1110824.JPG


どうも鹿田です。

昨日は美崎栄一郎さん主催の「山の手の会UNDERGROUND」に参加してきました。

視覚マーケティングのススメ@UNDERGROUND
http://mixi.jp/view_event.pl?id=38996041&comm_id=1724660


講師は『視覚マーケティングのススメ』のウジトモコさん。

テーマは・・・

「ビジネスマンのための 視覚デザイン力 養成講座」

ということで、デザイン理論を織り交ぜつつ「個人名刺」のデザインまで落とし込んだ内容でした。

ちなみに現在の鹿田の名刺はコチラ↓

DSCF4542.JPG


今回は前方にご指名にてウジさんから直接「名刺デザイン」「キャラクターのトンマナ」をご指導いただくことに。

ウジさんの「デザインをマーケティングに落とし込む」というお話については・・・

視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス)
視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス)ウジ トモコ

クロスメディア・パブリッシング 2008-05-14
売り上げランキング : 20299

おすすめ平均 star
starデザインとマーケティングを融合させて語ったNO1本だ。
starデザインの持つ威力を生かしてマーケティングを実践していこう
starこういうのが欲しかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちらをご覧いただきまして・・・

今回のウジさんのアドバイスを1つご紹介すると・・・

「名刺のキャラクター」と「ブログの本を持っている写真」を統一したほうが、一貫性があるというご指摘。

なるほどぉ。


・・・ということで

早速「ブログで本を持っている写真」と
同じ姿勢の「似顔絵イラスト」を作っていただくことに!

それがコチラ↓

DSCF4548-2-200.jpg


今までより、はるかに「リアル」なんですが(笑)

「鹿田さん、そっくり」

というご意見をいただいておりますが、いかがでしょう?


似ている?似てない?

怖い?怖くない?

トーンとマナーは?

クラス感の演出は最適?


そんなフィードバックを戴きながら、またイラストもよりよいものへとブラッシュアップしていきたいと思います!

ということで・・・

ウジさん、美崎さんありがとうございました!


_________________________

【編集後記】


WBCで日本が連覇しましたね。

思わず9回と延長10回をテレビで見入ってしまいました。

最後は「さすが、イチロー」という感じで。


そんなイチローの語録を集めたコチラもとてもオススメ!

イチロー 262のメッセージ
イチロー 262のメッセージ『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会

ぴあ 2005-03-11
売り上げランキング : 321

おすすめ平均 star
star逆境に勝つ
star重みのある珠玉の名言集
starプロフェッショナルの思考

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プロとして仕事をするうえで、重要な心構えや姿勢が垣間見える一冊です。

2009年03月23日

『頭のいいお金の使い方』@午堂登紀雄

DSCF4532.JPG


4534045107お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方
午堂 登紀雄
日本実業出版社 2009-02-17

by G-Tools



どうも鹿田です。

今日ご紹介するのは午堂登紀雄さんの・・・
『頭のいいお金の使い方』です。


国会議員秘書時代には「国会議員」「財界人」と・・・
ブロガーの今は「ベストセラー著者」「著名人」の・・・

いわゆる「お金」や「人」が集まる人の近くにいることが多い鹿田ですが・・・

・お金が集まる人の習慣

というのは実際に見ると、非常に良く似た共通点が多いことに気がつきます。


実はその共通点が体系化された一冊が登場!
それがこの『お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方』です。

正直、20代や30代でこれから「お金が集まる人になりたい」という人には必読の一冊!


真っ当すぎることを、教えてくれる人が居ない今、この本から学ぶべきです。


続きは↓【「生きたお金」を使う技術とは?】


続きを読む

2009年03月22日

『エア新書』@石黒謙吾

DSCF4530.JPG


4054040179エア新書―発想力と企画力が身につく“爆笑脳トレ” (学研新書)
石黒 謙吾
学習研究社 2009-01

by G-Tools



どうも鹿田です。

今日ご紹介するのは話題の一冊!
『エア新書』@石黒謙吾


この本を読まずに「発想力」は生まれない!


もとは2008年のエイプリルフール(4月1日)に登場したウェブサイト「エア新書」という投稿サイトがあり・・・
(タイトルと著者名を入れると新書の表紙画像がでる)

著者がこれをヒントに「タイトル」(架空の新書)を100人分(100冊)作成し集めたのが、本書『エア新書』になっています。

エア新書
http://airbook.jp/



この本が何が役に立つかというといわゆる・・・

「発想の筋トレ」

になるということ。

たとえばブロガーで言えば「ブログタイトル」によってアクセスが大きく変わるのは結構有名ですが・・・

では、どうしたら「アクセスが増える」ようなタイトルが付けられるのか?

または「ブログ名」をオリジナリティがあって、親しみやすいものにできるか。


そんなヒントが満載しているのが『エア新書』です。


「架空のタイトル」をみて「ツボ」を学ぶ!


たとえば・・・

・『なぜ、脳を使うと髪がモジャモジャになるのか?』―茂木健一郎
・『漬物屋はなぜ潰れないのか』―梅宮辰夫

・『親離れしたい時に読む本』―横峰さくら
・『行列のできる毒舌』―島田紳助

前者は「用言締め」、後者は「体言締め」となっていることに気がつきましたか?

「新書タイトル」のタイトルの世界ではこの2つが王道で、ここから細かくバリエーションがわかれているということも、本書の冒頭で触れられていたりするので、ただの「企画としての面白さ」以上に、タイトル付けやキャッチフレーズ作りの参考書としても非常に役立つ使い方ができるはずです。

24ページには・・・

・フローチャートで理解「石黒式ネタ作り」の発想法

こちらがケーススタディ付きで解説されているのも非常に役立ちます。


鹿田が大橋悦夫さんに「オススメしたい!」と書いたのも・・・

先日の「ブログ戦略セミナー」のペアワークにて・・・

相手の「ブログタイトルを考える」というワークがあったことを思い出したため。
(そのワークの参考にいいかなと)


「誰か」の「強み」「弱み」「発見」を言葉にする際に・・・

この発想法や「100冊のエア新書」がどこかでひらめきのヒントになるかもしれません。


そういった意味でも「脳トレ」の一環としても・・・

「企画の面白さ」にしても大変にお勧めの一冊です。


この本を読まずに「発想力」は生まれない!

ぜひ読んでみてください!

オススメです!


エア新書―発想力と企画力が身につく“爆笑脳トレ” (学研新書)
エア新書―発想力と企画力が身につく“爆笑脳トレ” (学研新書)石黒 謙吾

学習研究社 2009-01
売り上げランキング : 38006

おすすめ平均 star
star「エア」だからこそできること
star思いつきを企画へ
starばかにして、ごめんなさい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



1 マトリクスで把握する“各社新書レーベル”のイメージ
2 ツリーチャートで見る“新書タイトル”の構造パターン分類
3 フローチャートで理解する“石黒式ネタ作り”の発想法
レーダーチャートで比較する“各エア新書”の傾向


【目次】

1 マトリクスで把握する“各社新書レーベル”のイメージ
2 ツリーチャートで見る“新書タイトル”の構造パターン分類
3 フローチャートで理解する“石黒式ネタ作り”の発想法
レーダーチャートで比較する“各エア新書”の傾向


_________________________

【編集後記】


おかげさまで・・・
「聞くが価値vol.07」も来週29日(日)です。

岡島さんと田島さんに加えて・・・

岡島さんと鹿田を繋げていただきました平野敦士カールさんも途中参戦していただきながらの・・・

来週の「聞くが価値」の開催となりました。

定員もほぼ埋まり、遠方からも多くの方がいらしていただけることになり、とても楽しみにしています。


最近読んだ『本田式サバイバル・キャリア術』(本田直之・著)でも・・・
会社員にも社外人脈が必要になった

『本田式サバイバル・キャリア術』@本田直之

というところで「人脈本」が売れている理由を語っています。

・「社内人脈」から「社外人脈」が必要な時代に!

コーポレート・キャリア中心の時代から「個人サバイバルの時代」になるといわれているように・・・

そうなると「社内人脈」はいつか使われなくなっていきます。

これからは意識して作る「社外人脈」の必要性が語られています。

本田式サバイバル・キャリア術
本田式サバイバル・キャリア術本田直之

幻冬舎 2009-03-18
売り上げランキング : 9

おすすめ平均 star
star2つのキャリア
star誰もが同じ人間。それは同じ可能性を持っていることを表してる
starサラリーマンにお薦め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これからも自分のスキルやネットワークを広げることで・・・

会社が倒れても自分は巻き添えを食わない、生き残れるように今から準備しておきたいところです。

2009年03月20日

『ランチェスター戦略―弱者が勝つ最後の方法』@福永雅文

DSCF4511.JPG


4569706428ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)
神崎 真理子
PHP研究所 2009-03-11

by G-Tools



どうも鹿田です。

今日ご紹介するのは・・・
ランチェスター戦略「一点突破」の法則
ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則
で有名な福永雅文さんの「ランチェスター戦略」が・・・

「マンガ」となって登場したという一冊。

「ランチェスター戦略」は俗に「弱者の戦略」としても取り上げられ、
「販売・競争戦略のバイブル」としても非常に有名なビジネス兵法。


鹿田はよく「ランチェスター戦略」を読み返して・・・
いかに「ブログ・ブランディング」をしていくかということの
参考にも、実際に活用していることが多いです。

「ランチェスター戦略」について書かれている本は、
比較的多いですが、この本が類書と違うのは「マンガ」ということ。

もちろん「マンガ」に賛否両論ありますが、
やはり「ストーリー」として読むと記憶に残りますし、
実際に自分に当てはめてイメージできるという利点があります。


この本の中では「ランチェスター戦略」の基本とも言える・・・


(1)「局地戦」・・・地域戦略
(2)「一点集中主義」
(3)「差別化」
(4)「接近戦」・・・流通戦略
(5)「No.1主義」・・・営業戦略


これを「バーLANCHESTER(ランチェスター)」で働く「メイド」(笑)の・・・
「星野ラン」がランチェスターの伝道師として教えてくれるのです。

この「星野ラン」ですが・・・
キャラクター的にかなり「ツボ」に入ってきました。

「ランチェスター×メイド」っていうのは、ありえない設定ですが・・・
「読み物」としては十分に面白いですから。


基本的に「ランチェスター戦略」の基本がわかっている方には、
「蛇足」だと思いますが、「ランチェスター戦略」の初心者や、
まだ知らないという方には非常にオススメです。

そもそもランチェスター戦略自体は、非常に有用で汎用性のある「ビジネス兵法」ですから、まだ知らない方は必ず読んでおいたほうが実になるでしょう。

本書の中でもよく登場しますが・・・


「勝ち易きに勝つ!」


これが「弱者の鉄則」であり、「儲け」の鉄則でもあります。

実は先日「超絶的オススメ」にした・・・

4584121656馬券会計学 (ベスト新書)
丸の内 龍太郎
ベストセラーズ 2007-11-09

by G-Tools


この本でも、つまるところ「自分が勝てるところで勝つ」ということが・・・

メッセージとして隠されています。


「自分ブランディング」においても「自分の勝ちやすき所」はどこか。
「ビジネス」においても「自分の勝ちやすき所」はどこか。

これを改めて知る上で、ランチェスター戦略はオススメです。


ちょっと「マンガ」でライトなところはありますが、
ビジネス書慣れしていない方でもオススメ!


ということで、今日はココまで!


ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)
ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)神崎 真理子

PHP研究所 2009-03-11
売り上げランキング : 372

おすすめ平均 star
star理解しやすいランチェスター読本
starランチェスターを現場に落とし込もう!
star1石2鳥

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【目次】

1 局地戦―大きな市場なら儲かると思っていない?
2 一点集中主義―手広くやれば儲かると思っていない?
3 差別化―大手の真似をすればなんとかなると思っていない?
4 接近戦―いいものなら、わかってもらえると思っていない?
5 No.1主義―一番になればそれで充分だと思っていない?
特別付録 ランチェスター戦略30の共通言語



_________________________

【編集後記】


昨日は『28歳までに他社からスカウトされる人脈術』の坂田篤史さんのお誘いで・・・

『ウェブ心理学』の川島康平さんや・・・
「仕事のとれる名刺の専門家」の福田剛大さんなど・・・

「泡盛の会」に参加してきました。

「泡盛の会」といいつつ、昨日は「泡盛なし」での開催でしたが・・・


PR戦略のスペシャリストの方や、デザイナーの方や、声優の「みかんばこ」の清水さんなどなど、それぞれ各分野で活躍されている方で集まるというのはとても楽しいものでした。


「飲み会」や「交流会」は主催者(幹事)の人柄が表れるというのは、
最近になってよく感じることですが、やはり坂田さんや福田さんのような方がお誘いしたり、集まったりする方はそれぞれ素晴らしい方ばかりです。

「友達10人の法則」というのがありますが・・・

「その人が誰と付きあっているかで、その人がわかる」といいます。


僕も「いい友人」や「いいビジネスパートナー」や「いい恋人」に囲まれて、人生を歩んでいくことが何よりも大切だという事を改めて感じたところです。


せっかくの人生なので、「嫌な人とは付き合わない」「仕事をしない」というほうが、楽しい人生になるのかなと感じていますが・・・

「嫌な人と付き合ったり」「仕事をしたり」するから、また成長できるという一面もありますね。

そこは悩みどころでもありますが・・・

「人は環境によって変わる」(付きあっている人によっても変わる)

ということだけは、忘れずにこれからも「素晴らしい人たち」においていかれないように頑張りたいと思います。

28歳までに他社からスカウトされる人脈術
28歳までに他社からスカウトされる人脈術坂田 篤史

ダイヤモンド社 2008-04-18
売り上げランキング : 56216

おすすめ平均 star
starconfidence
starシンプルな思考に驚かされました
starこれならできそう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お客をつかむウェブ心理学 (DO BOOKS)
お客をつかむウェブ心理学 (DO BOOKS)川島 康平

同文館出版 2008-07-17
売り上げランキング : 3368

おすすめ平均 star
starビジネス実用の心理学。
starあとがきより…抜粋させてもらいます。
star教科書的に持っている本としては最適

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2009年03月18日

「I am Nobody(何者でもない自分)」から生まれ変わる5つの方法

DSCF4510.JPG


「I am Nobody」(何者でもない自分)

まさしく自分の「国会議員秘書」時代を思い出します。


「I am Nobody」(何者でもない自分)

「○○さんの秘書の鹿田くん」


鹿田に付けられたたった一つのタグは・・・

「○○さんの秘書」でした。


続きは↓【「I am Nobody(何者でもない自分)」から生まれ変わる5つの方法】

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。