鹿田尚樹の「読むが価値」

2010年01月30日

【情報は生ゴミ】頭の中の「気になること」を"すべて"外に追い出そう。

●頭の中の「気になること」を"すべて"外に追い出そう。

頭の中で覚えておけることには限界がある。「あ、あれを忘れていた!」というストレスから解放されるにはすべてを頭の外で管理する必要がある。

はい、情報は「生ゴミ」です。

生ゴミだから、腐ることもあるのです。

頭の中に「生ゴミ」があると、ストレスに繋がります。

そうなる前に、記録して頭の外に追い出しましょう。

記録してしまえば、頭の中は「考える」ということに集中できるのです。

出典はコチラの本から。
はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
はじめてのGTD ストレスフリーの整理術田口 元

二見書房 2008-12-24
売り上げランキング : 510

おすすめ平均 star
star頭でわかっても行動に移すのは難しい・・・
starGTDの実践で迷ったときに読む一冊!「次に取るべき行動」が必ず見つかります!!
starGTDとは何か、よくわかりました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そんな「記録」のための本も、宣伝です(笑)
大事なことはすべて記録しなさい
大事なことはすべて記録しなさい
ダイヤモンド社 2009-11-13
売り上げランキング : 1796

おすすめ平均 star
star「記録」の価値を考えなおすきっかけに・・・
star記録することの大切さを実感!
star情報整理に悩んでいる方にお薦め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月29日

【会社って楽しい?】これからはライブが価値を持つ時代。

ブログのチカラ、リアルのチカラ ●干場

それにしても、読者の方がブログを書いて本を紹介してくださったり、さらには、著者を紹介する場を設けてくださったり、お互いに本を出す方法、著者になる方法を学び合ったり、一昔前なら、出版社がやるべきことを(これもあんまり積極的にやっていたとは言えないが)、積極的にやってくださっている。
ありがたいことである。うれしいことである。

そして、本、ネットという、バーチャルなメディアでの出会いが、セミナーというリアルな出会いとなっていく。音楽のように、これからは、ライブが価値を持つ時代だなとあらためて思う。

美崎栄一郎さんの新刊『会社って楽しい?』を読みました。

それを読んで、以前、ディスカヴァーの干場社長に書いて頂いた記事を思い出しました。

●これからは、ライブが価値を持つ時代

勉強会も、セミナーも、すべて「リアル&ライブ」です。

音楽は一歩先にそうなっていますが…
書籍やネットも最後は「リアル&ライブ」に行き着くのでは?

ビジネス書もブログも「エンタメ化」が進みそうですね。
(音楽の歴史から学べることが多そうだ…)

東京では勉強会は多いですが、地方ではまだまだ少ないそうです。

地方の方は、この本でぜひ「勉強会」のライブ感を疑似体験してみては?
会社って楽しい?
会社って楽しい?
ビジネス社 2010-01-28
売り上げランキング : 1604


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

勉強会へ行こう!――「会社を辞めても困らない人」になるスピード成長法
勉強会へ行こう!――「会社を辞めても困らない人」になるスピード成長法
東洋経済新報社 2009-12-11
売り上げランキング : 3403

おすすめ平均 star
star読みやすいです
star勉強会で得るものとは?
star主催するのではなく、勉強会自体を知る目的としてオススメ★

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(あ、明日は勉強会まつりに行ってきます)

2010年01月29日

【文章術】読みやすい文章は「。」が大事。

●すべての文章は、箇条書きである。

私は、本を書くとき、必ず「。」で一行改行しています。
ムダな言葉を減らすためです。

箇条書きにすると、ムダな言葉は混じりません。
1文で改行しないと、逆にムダな言葉をたくさん書いてしまうのです。

本屋さんで立ち読みしたときに、本の「読みやすさ」って気になりますか?

ちなみに、私は「読みにくい本」ほどなかなか買う気が起きません(汗)

大切なことがたくさん書かれてあるので、やっぱり買いますが、読みにくいと「買いにくい」のが実情だとおもいます。
(だって、人間だもの…笑)

読みやすい文章にするのは簡単です。

なるべく早くに「。」を打てばいいのです。

…で、私の本『大事なことは〜〜』もよく見ると、改行がかなり多いです。

他の本に比べると、かなり「余白」があります。

「。」が多いのは読みやすいのと同時に、書き手は「言い切る」ことが必要になります。

だからこそ、ムダな言葉をあまり使わなくなるのです。
(接続語とか、どんどん減りますから…)

ブログもメールも…

読みやすい文章にしたければ、なるべく早くに「。」を使ってみましょう!

出典はコチラの本から。
短くて説得力のある文章の書き方
短くて説得力のある文章の書き方
ダイヤモンド社 2003-06-06
売り上げランキング : 133528

おすすめ平均 star
star● 「読み手の心理」の解説本として秀逸
star飽きた
star編集者必読

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月28日

【コミックスメモ】懐かしの名シーンに、メッセージを入れられるメモ帳。

100128-01.jpg
「祝・大増刷」って(笑)この通りに、注文殺到になることを願います(汗)

へぇ〜、こんなのあるんだぁ。

記録本にも登場して頂いたマレ(清水)さんから、先週こんなものを頂いたのです。(初版で名前間違えてすみません…汗)

コミックメモ。

漫画の吹き出しに自分で書き込めるんだって。

これは、面白い!

私がマンガ好きなのは記録本でも書いていましたが、こんな嬉しいプレゼントはありません。

アイデア発想の勉強にもなりそう。
(みんなで一番面白い吹き出しを考えるとか…)

名探偵コナン以外にも、たくさんの種類がありますよ。
名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(名探偵コナン/B柄)名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(名探偵コナン/B柄)

by G-Tools

名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(忍者ハットリくん B柄)名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(忍者ハットリくん B柄)

by G-Tools

名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(はじめの一歩)名場面にメッセージを書こう★コミックスメモ(はじめの一歩)

by G-Tools

2010年01月27日

【超今更だけど…】「さあ、才能に目覚めよう」で発見した、5つの強み

●成功を収めた人の共通点

それは、自らの才能を磨き、仕事に生かす術を知っていることだ。
常に完璧に近う成果をあげるには、自分のことをもっとよく知っておかなければならない。

タイトルの通り「超今更…」的なんですが、私も発見しましたよ。

自分の強みってやつを(笑)

結論から書くと、私の強みは以下の5つ(らしい)。

1. 個別化
2. 戦略性
3. 自我
4. 内省
5. 慎重さ


自分の結果で恐縮ですが、具体的にはこういう強みだそうです。

●個別化
あなたは他の人の強みをとても鋭く観察する人なので、一人ひとりの最もいいところを引き出すことができます。

やっぱり野球部時代の「捕手」(キャッチャー)だったからでしょうね(笑)技巧派も速球派も、任せてください!

あなたはそれぞれの人の人生における、その人にしかない物語を理解します。この資質よって、あなたはあなたの友達にぴったりの誕生日プレゼントを選んだり、ある人は人前でほめられることを好み、別の人はそれを嫌うことをわかったり、一から十まで説明して欲しい人と、一を示せば十を知る人とにあわせて、考え方を調整できるのです。

これはまさしく「捕手経験の賜物」かと(笑)
ピッチャーはそれこそ、みんな「わがまま」だったからなぁ(汗)

●戦略性
あなたは色々なものが乱雑にある中から、最終目的にあった最善の筋道を発見できます。これは特異な考え方であり、学習できるスキルではありません。

なんと!そんな強みがあったの!?学習できないスキルとか、実はすごい!?

他の人には単に複雑さとしか見えないときでも、あなたはこの資質によってパターンが見えます。あらゆる選択肢のシナリオの最後まで想像し、常に「こうなったらどうなる?」と自問します。これによって、先を読むことができるのです。

「先読み力」というもの?
小さい頃から将棋をやっていたので、鍛えられたのかな?

ちなみにこの「戦略性」は秘書時代に…
混んでいる道(ルート)を以下に素早く抜けるのか?ということに、大活躍だったことを思い出しました。
(当時の私にはどんな複雑な渋滞も、すべて読めていた気が…)

あ、これは強みだったんだ(笑)

●自我
あなたは、他人の目にとても重要な人間として映りたいのです。

あぁ、そんなズバっと言わなくても(汗)

もっとはっきり言えば、あなたは認められたいのです。あなたは聴いて欲しいのです。あなたは目立ちたいのです。あなたは知られたいのです。

超目立ちたがり屋ってことですね。。。
はい、否定はしませんけど…(笑)

だから、ブログで顔写真も出すのでしょう、きっと(汗)

そして、人前で講演したり…
そして、本とか出したり…
そして、本の裏表紙で格好つけたり…

あぁ、これは全部「自我」のせいということにしよう(笑)

あなたは仕事の中で、好きなようにやらせて欲しい、または、自分のやり方でやるための余地を与えて欲しいのです。

だから、ブログもカスタマイズしやすいサービスが好きなんでしょうね。部下にしたら、ちょっと面倒くさいタイプかもしれません(笑)

●内省
あなたは考えることが好きです。

そうですね。1日の大半は「考え事」をしています(笑)

あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。

私は「修行僧」ですか!?
いや、どおりで買い物にいっても「即決」できないワケです。

私は「内省」した結果、買っても良い!と思わないと買わないタイプなんですね(笑)


●慎重さ
あなたは用心深く、決して油断しません。あなたは毎日の生活を注意深く送る、かなり真面目な人です。

はい、だから講演前はいつも「腹痛」になるんです(笑)

あなたは自分のことをあまり話しません。

いや、でも「超目立ちたがり屋」ではあるみたいですよ。

…慎重な目立ちたがり屋さんって、ちょっと面倒くさい存在かも?(汗)


【感想】

・かなり慎重な、目立ちたがり屋さん
・考えことが大好きな、目立ちたがり屋さん
・鋭い観察眼を持つ、目立ちたがり屋さん
・渋滞抜けるの得意な、目立ちたがり屋さん


なんか、私の「人間性」が、モロにでちゃってるんですけど(笑)

今年はこの「強み」を活かして、仕事に人生に頑張っていきたいと思います。
みなさんも、自分のことをもう少し詳しく知ってみてはどうでしょうか?

出典はこの本から。
(*新刊じゃないと、テストはできないよ)
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 72

おすすめ平均 star
star成長の可能性をもっとも多く秘めているのは一人ひとりが一番の強みとして持っている分野である
star自己啓発本を購入する人
star比較優位の能力法則 “就活生・人事担当者におススメ”

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月27日

【もしドラ×麗子ママ】マーケティングとは、やっぱり「愛」でした。

●マーケティングは「愛」

相手が何を求めているか、何を考えているか、何ができて何ができないのかとか、そういうことをすべて知った上でコミュニケーションする必要があります。

そうじゃないと相手は心をひらいてくれません。
そういうコミュニケーションをするには、愛が必要です。愛があるからこそ、相手のことを隅々まで知りたいと思うし、相手のために何でもしてあげたいってことなんです。

学生時代に一番悩んだ経済用語が、実は「マーケティング」です。

私は経済学部でしたが、特に頭が良いわけではないので、マーケティングの言葉の意味がいまいちわからなかったのです。
いや、それは今でも変わっていませんが(笑)

この本を読んだ時に「マーケティングは愛?」っていまいち、よくわからなかったのですが…

最近「マーケティングは愛だわ、やっぱり」と実感することになっています(笑)


今、ベストセラー作家になっている人も、
人気ブロガーになっている人も共通しているのは…

「愛に深い」ということだと思っています。


愛とは…

私は「相手に関心を持つ」ということだと思っています。

愛の反対は「無関心」かな?

愛を持って、相手に興味をもち、持っているニーズなり悩みを解決すること。

うん、確かにドラッカーもそんなことを言っていた気がする(笑)

マーケティングとは、顧客のニーズ(相手の要求)からスタートする


これから何を伝える、売るには「愛」…欠かせないスキル?なのかもしれません。

出典はこちらの2冊から。
銀座ママ麗子のマーケティング事件簿 (宝島社新書)
銀座ママ麗子のマーケティング事件簿 (宝島社新書)
宝島社 2008-12-10
売り上げランキング : 365914

おすすめ平均 star
star知らないうちにマーケッティングが学べます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 15

おすすめ平均 star
star入門書としては良いのでは
star新時代への贈り物
star「マネジメント」を印象に残せる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月26日

【速報】ビジネス書大賞(Biz-tai2010)がムックになって登場!

100126-01.gif

昨年開催された「ビジネス書大賞(Biz-tai2010)」の投票結果が、選者のコメント付きで1冊のムックになって登場しました。

選ばれた各賞のトップだけではなく、ランクインした50冊に加えて、選考委員が選んだ総勢250冊以上の書籍が掲載されています。

それも、選者(書店員・ブロガー・読者)のコメント付きという。
このコメントが、個人的にとても参考になるんです)

ランキングそのものも面白いですが、やはり選者のコメントが面白い。

私もブログで本を紹介しているひとりとして、参考になるコメント(の書き方)ばかり(笑)


また有名編集者さんや、書店員さんのオススメ本など…

普段は知ることが難しい情報も盛り沢山ですな。


私も選者の1人として参加させていただきましたが…

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか?』美崎栄一郎(著)
『プロの残業術』長野慶太(著)
『仕事と幸福、そして人生について』ジョシュア・ハルバースタム(著)
『小沢選挙に学ぶ 人を動かす力』野地秩嘉 (著), 小塚かおる (著)
『一流の部下力』上村光弼(著)


以上の5冊に関するコメントが掲載されました。

こうして一覧すると、2009年のトレンドというか時代性がモロに反映されてますね。

出版の世界のマーケティングをするにも役立ちそう。
まだ知らぬ「ベストビジネス書」が必ず見つかるでしょう。
(正直、800円は安いですね)
ビジネス書大賞 Biz-Tai 2010
ビジネス書大賞 Biz-Tai 2010Biz-Tai実行委員

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-01-25
売り上げランキング : 3729


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月25日

【読み返し】記録は、定期的に「読み返す」ことが大事。

ルール5【読み返す】1日5分、記録を読み返す

『大事なことはすべて記録しなさい』を読んで記録をスタートさせたら、次はぜひ「記録の再読」をオススメします。

記録は定期的に、読み返す、ことが大事です。

記録を読み返せば…

1. 【成長】自分の成長が実感デキる
2. 【発見】記録から新しい気付きを得られる
3. 【定着】読み返しで記憶に定着しやすくなる
4. 【減少】新しい情報を得るコストを抑える
5. 【機会】アクションするキッカケになる
6. 【知恵】知識に経験が加わって、知恵になる


このようにたくさんのメリットがあります。

大事なことを記録したら、次は、読み返すことが「大事」。

そのためにも、ぜひ記録は携帯できるような「仕組み」にしておく方が便利ですね。

出典は自分の本ですみません(汗)
大事なことはすべて記録しなさい
大事なことはすべて記録しなさい
おすすめ平均
stars記録することの大切さを実感!
stars情報整理に悩んでいる方にお薦め
stars他人がつくったルールは、自分には合わない事が多い
starsこの本は、実用書
starsノート術(記録術)が、スキルになった時代で生き残るために。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2010年01月25日

【コピーライティング】個人の時代は「コピーセンス」が必須?

●コピーライティング力は現代の錬金術

優れたコピーを書ける人は、どんなものでも売ることができます。
コピーライティングは、社会生活をすべての人に必須の能力です。
そういう意味では、コピーライティング力は現代の錬金術といっても過言ではありません。

今日、渋谷の書店でこの引用句が書かれている書籍が「8万部突破」という帯がついているのを発見しました。
(ほぉ〜、いつの間に!)

2年ちょっと前に出版されて、最近、改めて脚光を浴びている本だそうです。

個人サバイバルの時代と言われますが、個人の時代には「書き言葉」「話し言葉」という、ネット上でのコミュニケーションスキルが必須なのかもしれません。

私もブログで言葉を綴ったり…

講演で言葉を発する機会が増えるにつれて…

言葉を生み出すチカラというのが、個人の時代にかなり求められるスキルなのでは?なんて考えました。

ということで、最近はコピーセンスを磨くために色々と修行中です。

引用句の出典はコチラの本から。
30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方
30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方
三笠書房 2007-09-05
売り上げランキング : 39452

おすすめ平均 star
star他の本に似ている
star強者の人生戦略本
star目新しさはないが勉強になる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月22日

【人脈】パートナーを「釣り堀」でゲットする方法

●セミナーは人脈の釣り堀

セミナー会場には、同じ興味や志を持った人が集まっているわけです。つまり、あなたと同じ興味を持つ人材の宝庫、つまり釣り堀で釣りをするようなものなのです。

ハズレが少ないのです。
これを活かさない手はありません。

美崎栄一郎さんとは、この1年間で、何度も講演をご一緒させていただきました。数えてみたら、その数は年間で5回
(他にも、大橋悦夫さんとは2回も共演)

この1年に限っていえば、ある意味で「お笑いコンビ」のように色んな機会でご一緒させていただきました(笑)


ところで、お笑いを目指す方は相方を「お笑い芸人養成所」(例:NSCなど)で見つけることがほとんどだそうです。

目的意識が高い場所には、共通の志を持つ人が集まりますよね。


私が美崎栄一郎さんと出逢ったキッカケは、千葉智之さんの勉強会「出逢いの大学」でした。

その「出逢いの大学」が、来月2月13日にまた開講されるそうです。

『出逢いの大学』特別講座 vol.4
http://ameblo.jp/chibatomo/entry-10425945753.html

「お笑い」には、お笑いの釣り堀が…
「出逢い」には、出逢いの釣り堀が…
「婚活」には、婚活の釣り堀がありますね。

釣りたい人も、釣られたい人も、どちらさまも「釣り堀」の方へと行かれてみてはいかがでしょうか(笑)

出典はこちらの本から。
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2009-09-11
売り上げランキング : 623

おすすめ平均 star
star全部は実践できないけれど参考になりました。
star自分に合ったやり方で
star名刺の整理

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。