鹿田尚樹の「読むが価値」

2010年11月19日

【ハーバード"伝説の授業"とは?】あなたの人生に幸運を呼び込むための6つの教え

101118-03.jpg

世界最高学府と言われる"ハーバード大"の学生たちを
「最も熱狂させた授業」と言われるのが、タル・ベン・シャハー氏の授業だそうです。

彼は「人間がよりよく生きる」ことに焦点を当てた"ポジティブ心理学"の第一人者ですが、その授業では一体どんな"教え"が行われているのでしょうか?

そこで今日は……
「あなたの人生に幸運を呼び込むための6つの教え」をご紹介します。

あなたの人生に幸運を呼び込むための6つの教え


1. 感謝をする
毎日1〜2分、感謝する時間を取ることは思いもかけない効果をもたらします。感謝をすると、人生を肯定的に考え、幸福感が高まり、人々はよく眠れるようになり、より多く運動し、身体的な不調も、精神的な不調もいい方向へと変化します。毎晩、自分や家族に「今日、何か面白いことはあった?」と感謝に目を向ける質問をしてみるようにしましょう。

2. 運動をする
心の健康は大いに運動に関係するものです。うつ病と診断された患者の大半にとって、週3回、1回30分間の運動を行うことは、抗鬱剤を服用するのと同じような効果という研究結果もあります。人間は身体を動かすように出来ているものです。1日10分のウォーキングからでもいいので、運動を始めてみましょう。

3. 困難から学ぶ
人生で幸福を感じるためには「不安のない状態」ではなく、「価値ある目標のために努力する」ということが必要です。そして、その目標の達成には必ず"困難"が待ち構えています。人生における楽しみは"困難がある"からこそ、真の生きがいや楽しみに繋がるのです。困難を避けようと思うのではなく、困難を克服する(困難から学ぶ)ことに意識を向けてみましょう。

4. すべてをシンプルにする
私たちはたくさんの活動を日々の生活に押し込むことによって、忙しくなりすぎています。現代の多忙な競争社会を解決する特効薬はありませんが、実は、するべきことを減らしてシンプルにしても、成功や幸福は妨げられるわけではないのです。時間の使い方を見なおして、やめられること、減らせることを考えて、すべてをシンプルにするようにトライしてみましょう。

5. 安全圏から出る
ウォルト・ディズニーの言葉にこんなものがあります。
物事をはじめるには、話をやめ、行動を開始することだ

何か新しいことにチャレンジをすることは、今いる安全圏(コンフォートゾーン)を超えることを意味します。しかし、安全圏を超えて冒険をし、人に助けてもらったり、フィードバックをもらうことで、自分自身に対する考え方をポジティブに変えることにもつながるものです。安全圏から抜けだし、心配しても気にせずに、トライしてみましょう。

6. 感謝を味わう
「男の子なら泣いてはいけない」「気持ちを素直に出してはいけない」と……
子供の頃、嬉しくても悲しくても、感情を隠し、抑えこむことを教わった人も多いのではないでしょうか?イスラエル元首相ゴルダ・メイア氏の言葉ですが…
思い切り泣けない人は、思い切り笑うこともできない

というように、誰かれ構わず気持ちを打ち明ける必要はありませんが、できるだけ感情を表に出す機会がある方が人生は楽しむことができます。自分の感情を変えるのではなく、素直にあるがままを受け入れて、その感情に寄り添うようにしましょう。

まとめ


著者のタル・ベン・シャハー氏は16歳という若さで、スカッシュのイスラエル・チャンピオンにまでなったときにも決して幸せにはならなかったのだそうです。そこから「幸せ」を研究するようになり、多くの「幸せでない人」を観察してきた結果が、本書の52講としてまとめられ、今回はその一部6講をご紹介しました。

彼の一番の目的は「象牙の塔の知識を、街の中に」であり、つまり日々の暮らしの中で生きる知識を提供することなのだそうです。

「当たり前のことじゃん」と感じるシンプルな教えかもしれませんが、私も今回学んだ6講を書き留めるとともに、著者の提唱するワークを継続して、仲間と一緒に習慣化する一歩にしてみたいと思います。

今日の「6つの教え」は、タル・ベン・シャハー著『ハーバードの人生を変える授業』からの抜粋です。
ハーバードの人生を変える授業ハーバードの人生を変える授業
タル・ベン・シャハー 成瀬 まゆみ

大和書房 2010-11-18
売り上げランキング : 67

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年11月17日

【告知】1冊10分で本当に成果を出す読書術って何?|11.23 福岡読書会・勉強会ネットワーク主催

101117-05.jpg

"1冊10分"で成果の出る読書って何?
をテーマに、11月23日に福岡で講演をしてきます。

今回はあの"速読指導の達人"でもあり『フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術』の著者・寺田昌嗣氏とコラボで開催するイベントになっています。

あぁ、まさか、"速読指導の達人"寺田さんの前で……

"速読せずに"1冊10分で…」を話すとは思わなんだ(汗)

ど〜〜しよぉ、「速読とかいらんのじゃ」とか言ったら、寺田さんの眼光奥深くが鋭く光りそうだしなぁ。。。(とは言いつつ、寺田さんがとても優しい方なのは知っておりますが)

とかいう心配を他所に、福岡に飛んでまいります(笑)

私は以下のようなテーマで講演予定ですので、近郊の方はぜひ!

●2人のベストセラー作家が語る、本当に成果を出す読書術とは?

1. 速読せずに"1冊10分"で成果を出す読書法とは?
・人間の脳、Google、書籍を使いこなすための"たった1つ"の秘訣
・"速読せずに"10分で本を読むための3つのテクニック+α
・速く読んでも忘れない"読んで終わり"にしないための究極の方法
2. 戦略的に"本"で自分を進化させる「4つのR」と「Reading3.0モデル」


"読書の達人"鹿田尚樹と"読書の指導者"寺田昌嗣が語る「確実に成果につなぐ読書術」in 福岡


詳細&申込はこちらから
http://www.fukuoka-lrc.info/event/2010-11-23-reading.html

■テーマ:「2人のベストセラー作家が語る、本当に成果を出す読書術」
■日時:2010年11月23日14:00〜16:00
■会場:福岡天神センタービル8F 【TKP天神シティセンター】
■主催:福岡読書会・勉強会ネットワーク(イベント代表 藤久保元希)
■あなたの読書を「価値」あるものにするお値段:5,000円(懇親会あり。ただし費用別途)
■お支払いについて
 ・もし、あなたが福岡の読書会・勉強会に参加していて、その主催者さんから案内が来ていれば、
  そちらで申し込み手続きをしてください。
 ・このページでこのイベントを知った方は【こちら】からお申し込みをお願いします。
 ※お申し込み後、確認のメールが届きます。それに従って受講料をお振り込みください。
 ・当日、会場でのお支払いも可能ですが、下記特典が受けられません。
■懇親会:当日、近くの会場で講演者鹿田&寺田両氏を囲む懇親会を開催します。ぜひふるってご参加ください!(会費:4000円)
■フォローアップ勉強会について
・この2時間を「受けただけ」で終わらせないためにフォローアップ会も予定しています。参加をご希望の方は、現在ご参加の読書会・勉強会主催者様、あるいは本イベント主催者代表藤久保にお問い合わせください。フォローアップ会にも寺田氏にはご参加いただけるよう調整をお願いしています。
■さらにおまけ(事前振込特典)
 ・事前に申し込み・振込をお済ませくださった方には、寺田氏よりご提供いただきました
 ○『フォーカス・リーディングDVD』(TSUTAYAで販売されているものと同等品)
 ○高速な音声で脳を活性化させる『速耳マスター2』(定価12,800円、2009年までamazon、ビックカメラ等で販売)の2点を受け付けにてプレゼントさせていただきます。


2010年11月16日

【告知】11.20「手帳術と読書」"朝活@NGO"のお知らせ

101115-05-.jpg

11月20日(土)は名古屋にいきます。
今、名古屋でも「朝活」が盛んなのだそうですが、
今回は"朝活@NGO"に参加&講演をすることになりました。

鹿田尚樹さん 講演会&読書会 11月20日(土)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=57701306&comm_id=4930127


定番の"読書会"に加えて、「手帳&読書」をテーマにお話する予定ですが、手帳について語るというのは初めてかもしれません。

鹿田の手帳術の根幹は、島田紳助さんの「教科書作り」にあるので、基本的にはスケジューラーとしての利用はありません。ある時は聖書のように、ある時はカンニングペーパーのように使う手帳ですが、そのメモの取り方や記録の仕方についても、具体的にお話したいと思っています。

名古屋での朝会は、貴重な機会ですので、近郊にお住まいの方はぜひご参加くださいませ。

朝会の後は、念願の「名古屋でモーニング」を堪能したいと思います。小倉トーストとゆで卵、、、うん、これがとても楽しみ。

□■□■□ 日時・場所など □■□■□■□■

【日時】2010年11月20日(土)9:30〜11:45(9:10〜受付開始)
【場所】名古屋国際センター 第一研修室(3Fです)
 地図はコチラ→ http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/aboutus/access.htm
【会費】1,500円(当日お支払い下さい)
【定員】30名
【募集期限】2010年11月18日
【準備】鹿田さんの著書2冊のうち、どちらかを読んだ上でご持参ください。
・『10分間リーディング』(最新刊)→http://amzn.to/bMowOI
・『大事なことはすべて記録しなさい』→http://amzn.to/9oCtma
■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□

2010年11月15日

【子育て3.0】「一人で」子育てから、「みんなで」子育てへ。

100115-05.jpg

先週の土曜日、じむこさん主催の「子育て」をテーマにした集いに行って参りました。本題の「発表会」(子育ての悩みをメンバーで共有)の前に、少しだけお話をさせて頂きました。講演内容については、みなさんの感想から御覧くださいませ。

鹿田尚樹さん講演会&子育てーめんと発表
http://ameblo.jp/nandemojimu/entry-10707718725.html

【勉強会】子育てーめんとの会×イキな父母たちの勉強会に参加してきました(^^♪
http://ameblo.jp/gorikunbook/entry-10706598001.html

読書も「1人だけ」から「みんなで」というスタイルに変わってきていますが、こうした「子育て」も一人で悩むのではなく、みんなで共有スタイルスタイルになりつつあるのを実感することができました。

私自身は「子育て」についてはまだまだ先の話ですが、もし自分が悩んだ時には、こうした「共有」「分かち合い」のできる場所があると、またメンタルの面でも全然違うのだと思います。

「おひとりさま」から「みんなで」の流れは、読書に限らず、あらゆるシーンで取り入れられているということを発見することができました。

101115-05.jpg
会長の川上徹也(かわてつ)さん。

2010年11月15日

【反響続々】『10分間リーディング』感想・書評集(その4)

101115-02.jpg
紀伊國屋書店新宿本店での展開写真です

新刊『10分間リーディング』、感想・書評をほんとうに多くいただいています。ありがとうございました。ネットに点在しているレビュー(感想)も、あっという間に、合計200以上となり、今でも続々と頂いています。

書店での週間売上ランキングでも、ブックファースト(梅田店)で週間7位、三省堂書店(神保町本店)で週間5位(ビジネススキル)など、ランキング入りも果たしつつあります。まだ手にとってない方も、書店で見かけましたら、ぜひ手にとって読んでみてください。

『10分間リーディング』感想・書評集(その4)


速読しないで1冊読める! 10分間リーディング: 蔵前トラックU
http://kuramae-japan.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/1-10-4712.html

速読せずに10分間で読書する方法|yukkyの足跡
http://ameblo.jp/yu3404/entry-10703583198.html

速読しないで1冊読める!10分間リーディング 鹿田尚樹著 ダイヤモンド社 |空のブログ
http://ameblo.jp/hirokuasaihikidashi/entry-10701495697.html

鹿田尚樹さん 10分間リーディング|すぎしゅんのブログ
http://ameblo.jp/togisu/entry-10696043707.html

読書日記】短時間で本を活用できる5つのポイント−「10分間リーディング」
http://www.edita.jp/skad/one/skad39721427.html

10分間リーディング - 奇跡色の夜明け
http://d.hatena.ne.jp/yumekurage/20101111/1289422816

自己啓発本.com : 【書評】速読しないで1冊読める!10分間リーディング 鹿田尚樹著
http://www.jikokeihatsubon.com/archives/1341344.html

ゆっくり本を読む時間がない人に「10分間リーディング」で辞書的読書術 - スパイダーズ・ラボ -Spider's Lab
http://spiderslab.net/2010/11/4478014876.html#more

『[ビジネス速読MM]2010.11.10号』 in ビジネス速読術講座
http://www.office-srr.com/articles/mmbn/mm20101110.html

less than zero : [読書][ライフハック]確かにこの方法なら読むだけなら10分間でできるかも−鹿田 尚樹『10分間リーディング』、読了
http://blog.livedoor.jp/hamachobi/archives/51705299.html

速読しないで1冊読める!10分間リーディング|美月あきこオフィシャルブログ「気分はいつもファーストクラス」
http://ameblo.jp/lucille/entry-10704358790.html

ヤドカリ投資日記 - 楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/yadokarikari/diary/201011120000/

171.「10分間」で読まなければならない 3つの理由〜「速読しないで1冊読める!10分間リーディング 」:読 書 感 動 文
http://bookreader.blog.so-net.ne.jp/2010-11-11-6

読書とその実践でいろいろ向上させるブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/self_developer/archive/2010/11/13

追記


冒頭の写真は、ダイヤモンド社の敏腕営業マンである遠山さんに頂いたものですが、前作の『大事なことはすべて記録しなさい』と併売してくださる書店さんが、非常に多いようです。お陰さまで、前作の本も新たに手にとってくださる方も多いようで、ダイヤモンド社の営業のみなさんのお陰ですね。

新作『10分間リーディング』とともに、まだお読みでない方は、前作『大事なことはすべて記録しなさい』もぜひお読み下さいませ。

4478012105大事なことはすべて記録しなさい
鹿田 尚樹
ダイヤモンド社 2009-11-13

by G-Tools


447801487610分間リーディング
鹿田 尚樹
ダイヤモンド社 2010-10-29

by G-Tools

2010年11月15日

【習慣化】日々の習慣が人生を変える?まずは"30日間続ける"ために必要な6つのPoint

101115-01.jpg

誰だって、何かを続けたい。けれど、本当に続けられる人は"ほんの一握り"というのが現実です。

世界的投資家のウォーレン・バフェット氏のこんな言葉があります。
習慣という名の鎖は、抜け出せないほど重くなるまでは、軽すぎて存在を感じることができない

悪い習慣から抜け出せなくなるのは困りますが、良い習慣なら、誰しもが、ぜひとも身に付けたいと思うものです。

「良い習慣」を身に付けるためには、まずは30日間くらい「続ける」ことが必要ですよね。良い習慣を身に付けているひとは、どうやって最初の30日間に「続ける」ことに成功したのでしょうか?

そこで今日は……
「日々の習慣が人生を変える?まずは"30日間続ける"ために必要な6つのPoint」をご紹介します。

日々の習慣が人生を変える?まずは"30日間続ける"ために必要な6つのPoint


1. 1つの習慣に絞る
欲張って2つ以上の習慣を定着させようとすると、失敗する可能性が高まります。ダイエットなら「食事制限と運動」という要素がありますが、まずは1つに絞って(例えば、運動だけ)習慣化するようにしてみましょう。

2. 1つの行動に絞る
ダイエットで「運動する」に絞っても、「毎朝ランニング」「1日10分筋トレ」「駅の階段は歩く」とたくさんの行動ルールを作っても、複雑になり習慣化しにくくなってしまうもの。すべてを実行するのは難しいですから、まずはシンプルでもっとも有効な行動を1つに絞ってトライしてみましょう。

3. 結果にこだわりすぎない
結果にこだわりすぎると、行動のリズムを崩し、失敗してしまいます。結果や目標も大切ですが、習慣化するためには、ある程度、結果にとらわれすぎないようにしましょう。

4. "赤ちゃんの一歩"レベルから始める
習慣化に完璧主義は障害になりやすいもの。小さな一歩でいいので、たとえば「ダイエット」なら準備運動だけでもいいので、あまりハードルを上げずに小さな一歩から始めるようにしましょう。

5. シンプルに記録する
記録というと面倒なイメージがありますが、習慣化には最適なプロセスです。行動を記録することで、定量的にアクションが見えるようになるもの。食べた物、走った距離、学んだ単語数、勉強時間、面倒にならない程度で、自分のアクションをシンプルに記録してみましょう。

6. 変化をつける
習慣化するまでには、必ず「飽きる」というプロセスがあるものです。マンネリ化を避けるためには「変化をつける」ことが大切です。ランニングなら「ルートの変更」をするなど、工夫を加えて変化をつけるようにしてみましょう。

まとめ


「行動」「身体」「思考」によって、必要日数が変わって習慣化に要する日数は変わるのだそうです。
●どれくらい続ければ「習慣化」できるのか?
レベル1(行動習慣)……1ヶ月:勉強、日記、片付けなどをする習慣。
レベル2(身体習慣)……3ヶ月:ダイエット、運動、早起き、禁煙、筋トレなど身体のリズムに関わる習慣。
レベル3(思考習慣)……6ヶ月:発想力、思考力、論理力、性格など、思考・性格に関わる習慣。

勉強や節約などの行動レベルなら、まずは「30日間」続けることができれば、習慣化はできるのだそうです。

日々の積み重ねが人生をつくる、とはよく言われますので、まずは30日間の「継続」から習慣化の一歩をはじめてみるのはいかがでしょうか?

今日の「6つのPoint」は、古川武士・著『30日で人生を変える「続ける」習慣』からの抜粋です。
30日で人生を変える 「続ける」習慣
30日で人生を変える 「続ける」習慣古川 武士

日本実業出版社 2010-11-11
売り上げランキング : 459


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年11月11日

【雑記】書店でPOPがついているのを見ると嬉しい|三省堂書店(有楽町)&八重洲ブックセンター

101111-03.jpg

スケジュールの合間を縫って、近くの書店に『10分間リーディング』の様子を見に行きます。

そこで発見すると嬉しいモノの1つが、本の良い所を教えてくれる「POP」です。

今日は三省堂書店(有楽町店)で、『10分間リーディング』のPOPを見つけたので写真を撮らせていただきました。それがコレ↓
101111-02.jpg
「10分で超特濃な読書をしよう!」の下にある、カップメン的なものが3つ、これが気になります(笑)

もう1つは、八重洲ブックセンターさんの写真。これは、自前で持っていったPOPを「つけましょう」とその場で付けて頂いたものです。
101111-01.jpg
*初めて自前POPが書店に飾られた瞬間

POPを読んで1人でも多くの人に読んでもらえれば、うれしいなと。ポップって自分の本でなくても気になりますが、自分の本についていると5倍くらい気になります(笑)

2010年11月10日

【お早めに】入手困難なモレスキン(ピーナッツver)が今だけ手に入る…かも?

101110-01.jpg

モレスキン60周年の記念で、限定販売され即時に売り切れになってしまった「ピーナッツ」モデルのモレスキン。

市中では在庫もほとんどなく、今から手に入れるのはかなり困難の技。でも、たまにAmazonで買えたりすることもあるのです。

今、Amazonでゲット可能なのは……
ピーナッツverなら「無地 ラージサイズ」なら注文することが可能になっています。
Moleskine Limited Edition: Peanuts Black Plain Large
Moleskine Limited Edition: Peanuts Black Plain LargeMoleskine

Moleskine 2010-11-10
売り上げランキング : 26


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

他にも「罫線あり」や「スモールサイズ」もあるにはあるのですが、注文することはできません。もし、手に入れそびれてしまった方は、ひっそりと、なおかつ素早く注文しておくといいでしょう(笑)

前回ご紹介した時も、1日で「注文不可」になってしまいましたから、気になった方はお早めに。

2010年11月09日

【話し方】聞き取りやすい?話に抑揚をつけるための4つのテクニック

101109-01.jpg

人前で話をするときに、必ずといっていいくらいに注意されるポイントが「抑揚」です。

「もっと抑揚をつけて話しなさい」と注意されますが、具体的にどうやったら"抑揚のついた話し方"ができるようになるでしょうか?

そこで今日は……
「聞き取りやすい?話に抑揚をつけるための4つのテクニック」をご紹介します。

聞き取りやすい?話に抑揚をつけるための4つのテクニック


1. 声を3つのトーンに分ける
通常の声の大きさを基準として、ワンランク大きな声と小さな声を意識的に話せるようにしてみましょう。実際に話をするときになると、思っている以上に聴衆には伝わらないものなので、「ちょっとやりすぎかな」と思うぐらいに強弱をつけて話してみましょう。

2. 簡単な説明はスピードを上げる
基本的には「丁寧にゆっくりと話す」ことが大切です。しかし、リズムをつけるためにはスピードの変化も重要です。そこで「簡単なこと」や「文書になっていること」はスピードを上げて放してみるようにしましょう。分かりやすい話はスピードを上げても理解できますし、文章になっているなら、読み返せばいいのでスピードを上げても問題は少ないのです。

3. 重要な部分は繰り返し話す
話の中でどうしても伝えたいこと、理解してもらいたいことは、大きな声でゆっくりと、さらに2〜3度繰り返すこと大切です。大事なポイントはメモを取っている人に照準を絞って、ペンのスピードにあわせて話してみるといいでしょう。

4. 間を意図的に作る
ずっと話を続けると、話す方も聞く方も疲れてきます。そこで、大切なのは定期的に「間」を取り入れることです。「どう思いますか?」と疑問を投げかけることでも、意識的に間を演出することができるものです。数秒間でも、間を作ることを意識してみましょう。

まとめ


私も人前で話す度に「もう少し抑揚をつけて話しましょう」と言われますが、「トーン・スピード・間」の使い分けが出来ていなかったのかもしれません。

基本的にはゆっくり話すことが大切で、簡単な部分はスピードアップ。時折「間」を意識的に入れること。さっそく、自分に取り入れてみたいと思います。

今日の「4つのテクニック」は、多田健次・著『誰でもまねできる人気講師のすごい教え方』からの抜粋です。大勢の人前で話すときに、注意すべきポイントが詰まっている本なので、講師や大勢の人の前で話をする方には、ぜひともオススメの1冊です。
誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方
誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方多田 健次

中経出版 2010-10-30
売り上げランキング : 718


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年11月08日

【イベント】夜の読書会MAX×『10分間リーディング』|無事に終わりました。

101108-01.jpg

『10分間リーディング』のエッセンスを活用して読書会をする、というイベントが「夜の読書会MAX」さんのご協力の元、昨晩開催されました。

日曜日の夜にも関わらず、原宿に60名の参加者のみなさんに囲まれて、「実際に10分で本を読んで、発表することができるのか?」ということを実践していただきました。

101108-02.jpg

読書会の前に、「本を10分で読むポイント」として3つのエッセンスをご紹介。

1. 1冊10分で読むと決める
2. 第2のタイトルを決めて読む
3. ReadよりSearchで読む

この辺りのことは、先日収録されたUst番組「たくひろナイト」でも、録画を見ることができるので、参考にしてみてください。

たくひろナイト#6 10分間で読書会
http://www.ustream.tv/recorded/10578597


実際の読書会の模様は、hiroさんが早速にレビューをしてくださっていますので、気になる方は、そちらをご参照ください。

これからのリーディングを変える3つの方法を「読書会MAX」で実践してみた。:あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
http://foo164.livedoor.biz/archives/51195083.html


本を通じて、リアルの交流も促進させる「読書会」はリーディング3.0時代の典型的なスタイルだと、改めて実感しました。「読む・書く・共有する」がワンステップで実現する読書会は、とてもオススメな読書スタイルの1つです。近所になければ、ぜひ、自ら主催してみるなど"リーディング3.0スタイル"にチャレンジしてみてください。

ご参加のみなさん、主催・運営のみなさん、どうもありがとうございました。

追記:イベント参加方法


101108-03.jpg
「夜の読書会MAX」は、後藤たくひろさんが主催している読書会です。ミクシィのコミュニティに参加することで、イベントに参加することができるようになります。敷居も高くないので、初めての方も安心して参加してみてください。

夜の読書会MAX
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3660580


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。