【読み返し】記録は、定期的に「読み返す」ことが大事。 | 鹿田尚樹の「読むが価値」

2010年01月25日

【読み返し】記録は、定期的に「読み返す」ことが大事。

ルール5【読み返す】1日5分、記録を読み返す

『大事なことはすべて記録しなさい』を読んで記録をスタートさせたら、次はぜひ「記録の再読」をオススメします。

記録は定期的に、読み返す、ことが大事です。

記録を読み返せば…

1. 【成長】自分の成長が実感デキる
2. 【発見】記録から新しい気付きを得られる
3. 【定着】読み返しで記憶に定着しやすくなる
4. 【減少】新しい情報を得るコストを抑える
5. 【機会】アクションするキッカケになる
6. 【知恵】知識に経験が加わって、知恵になる


このようにたくさんのメリットがあります。

大事なことを記録したら、次は、読み返すことが「大事」。

そのためにも、ぜひ記録は携帯できるような「仕組み」にしておく方が便利ですね。

出典は自分の本ですみません(汗)
大事なことはすべて記録しなさい
大事なことはすべて記録しなさい
おすすめ平均
stars記録することの大切さを実感!
stars情報整理に悩んでいる方にお薦め
stars他人がつくったルールは、自分には合わない事が多い
starsこの本は、実用書
starsノート術(記録術)が、スキルになった時代で生き残るために。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139351306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。