【選書セミナー】"10分間リーディング"の講演が無事に終了―キャバクラやら、ウイスキーの話やら。 | 鹿田尚樹の「読むが価値」

2011年02月26日

【選書セミナー】"10分間リーディング"の講演が無事に終了―キャバクラやら、ウイスキーの話やら。

110226-01.jpg

久しぶりの講演で、90分という長丁場でしたが、トラブルもなく無事に終了。ホッと一息です。

今回は「10分間リーディング」という読書をテーマにしたセミナーでしたが……

本を読むことからスタートして、得た情報で新しい知的生産物を創りだすまでのプロセスを、自分自身の体験を元にした"5つのストーリー"を交えてお話させて頂きました。

キャバクラやら、ウイスキーの話やらと、割と不真面目な単語も登場しましたが、聞いてくださった方には十分に伝わったのではないかな?と思っています。

おかげ様で本もたくさんご購入頂きましたし(笑)

3年前にブログをスタートしてから、1年目のときに藤井孝一さんをお招きして勉強会を開きましたが、その講師(藤井孝一さん)にこうしてゲスト講師にお招き頂けるとは、当時は想像もしていませんでしたし。

ということで、参加者のみなさん、アンテレクトのみなさん、本当にありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。